ピューレパールの効果を実感するなら使い方にコツがあります!

ピューレパールは脇に塗るだけでOKの簡単スキンケアジェルです。

 

でも、いくら簡単でも、より効果が感じられる使い方を知りたいですよね。

 

 

まず、ピューレパールの基本的な使い方としては、手を清潔にしておくことがポイントです。

 

雑菌などの繁殖を防いで、新しいトラブルを招かないようにしていきます。

 

手を洗ったり、お風呂あがりの手で1円玉大のピューレパールを黒ずみが気になる部分になじませます。

 

この時強く擦ったりせず、優しく大きめの円を描くイメージで浸透させると良いでしょう。

 

 

また、使う頻度としては1日2回のケアがオススメ!

 

朝、出かける前にサッとひと塗りして、夜寝る前にも塗っておくのが効果的。

 

朝塗っておけば、汗のニオイ対策にもなりますし、夜寝る前に塗れば寝ている間にしっかりと美容成分が浸透してくれます。

 

 

そして、ピューレパールの使い方の一番のコツは、毎日しっかりと続けていくことです。

 

黒ずみの原因はメラニン色素なのですが、一度肌表面に現れてしまうと目立たなくするのに時間がかかります。

 

メラニンを目立たなくしていくには、メラニンが出た肌細胞を表面に押し出して、新しい肌細胞に生まれ変わらせていかなくてはいけません。

 

これをターンオーバーを言いますが、基本的に細胞の生まれ変わりには28日間かかると言われています。

 

ですが、肌が乾燥したり、トラブルを抱えるとこの周期が乱れてしまいます。

 

それをなくすために毎日保湿をしっかりと行って、トラブルを無くさなくてはいけないんです。

 

ピューレパールを毎日使うことで、脇の肌をしっかりと保湿することができ、肌のターンオーバーも正常に行われるようになります。

 

そうなれば、メラニンを表面に押し出してやがて剥がれ落とす流れもきちんと行われることになり、黒ずみを素早く改善していけるのです。

 

 

量をけちけちせずにタップリと、肌に優しくなじませていくこと。

 

そして、それを毎日継続していくことが使い方のポイントです。

 

効果を実感するために、このポイントをしっかり覚えておきたいですね。

 

⇒ピューレパールの公式サイトはこちら

関連ページ

脇の黒ずみケアに効果的なその理由とは
脇の黒ずみにピューレパールが効果的な理由とは?ピューレパールが脇の黒ずみに効くメカニズムを探っていきます。
成分は肌に優しい?どんな肌でも安心なの
ピューレパールの成分をまとめています。ピューレパールの成分は肌に優しいのか、添加物は入っているのかなどチェックしてください。